2020年4月23日

しっかりと現地を調査して作る「すまいのカルテ」 "必要な部分だけ"の工事を提案

しっかりと現地を調査して作る「すまいのカルテ」
「ハウスINハウス」は"必要な部分だけ"を提案します
すまいのカルテリフォームでは、工事を始める前にお客様のお住まいが今どんな状態なのかをきちんと調べることが大事です。

しっかりと調べずに工事を始めてしまうと、工事が始まった後に実はあれもこれも必要だった、と追加費用が発生する可能性があります。事前の調査で何が必要かを知っておくことが欠かせないのです。

「ハウスINハウス」の調査では、住まいとリフォームの専門家が伺います。

サーモ機器お住まいの中の温度差を見ることができるサーモ機器などを用いて、家の中がどんな状態なのか、快適な暮らしのためにはどんな工事が必要なのかをしっかりと調査し、お住まいの診断書「住まいのカルテ」を作ります。

「ハウスINハウス」では、「住まいのカルテ」をもとに本当に必要な部分の工事だけをご提案します。追加リフォームの発生を抑え、安心して工事を始めていただけます。

ホームページを公開しました。

Menu